フサフサ

育毛剤と育毛シャンプーは一緒に使ってもいいの?

育毛のためのヘアケア商品がたくさんあることはみなさんご存じでしょう。
CMでもおなじみの育毛剤や育毛シャンプーがその代表格ですよね。
まず薄毛や抜け毛が気になってきたときに、最初に手に取った商品を使うことになるかと思いますが、実は、育毛剤と育毛シャンプーの両方を併用することがとても効果的といわれています。
育毛効果という点では、育毛剤だけでも、もちろんおすすめです。

でも、育毛剤は育毛シャンプーと併用することで、よい育毛環境を作り出すことができるのです。
ですから、むしろ一緒に使うことの方が、ケアのし甲斐があると思います。
育毛シャンプーは、頭皮環境をととのえることが大きな役割です。
そのため、育毛を妨げている毛穴の汚れや余分な皮脂などを取り除き、きれいな毛穴に戻してくれるものなのです。

育毛シャンプーだけを使っていたとしても、もちろん、毛穴の健康な状態を維持することができますので、地肌にとてもよいケア方法です。
それに対して、育毛剤には育毛促進の役割があるのです。
そのため、より毛穴から育毛剤がスムーズに頭皮に浸透してくれる環境のほうが、
いっそうの効果を期待できるのです。

先ほど書いたように、単品使いでも、育毛のために良い成分を頭皮に与えることができますが、
浸透が良い状態で与えてあげることが、実は頭皮の炎症や老廃物などから防ぐ良い循環を作ってくれるのです。
ですから、育毛シャンプーでまず、地肌を整える。
そして、育毛剤で毛の栄養や水分を補給し、強い育毛環境を作っていく、という、二段階のケアがおすすめされているんです。

そして、大事なのは「継続」すること。
何より、育毛ケア用品は、使い続けて効果を発揮するものです。
今後の予防に使用し続けていた方が、結果的には費用対効果もよく、髪の不安も減っていくことでしょう。

ストレスも頭皮の状態にとって大敵です。
毎日、焦らずにケアすることが大切です。
育毛には毛の周期も関係してきますので、効果が出なくても、まずは両方を最低半年間使ってみましょう。

Copyright(C) 2013 男もヘアケアをする時代! All Rights Reserved.