フサフサ

頭皮のかゆみを抑えるステビア発酵エキス

少し前に、LOHASというスタイルができ、その言葉が流行しましたよね。
健康や環境の維持を考えた生活スタイルが、毎日忙しい現代人に歓迎され、人々のあこがれになった言葉です。
ステビアは、そうした理想的な循環社会を思わせる理想的なハーブの一種です。

無農薬栽培のハーブを独自の発酵法によって生産したのがステビア発酵エキス。
無農薬栽培も、LOHASの台頭に伴って人気の栽培方法ですね。
ステビア発酵エキスの活躍ぶりは、腸内環境を整えたり、代替医療やヒーリングにも使用されるほど。

実は、そのすばらしい効果が育毛シャンプーにも含まれているんです。
ステビア自体は、そもそも南米パラグアイの原産で、キク科に属する植物です。
甘さが砂糖の250倍といわれながらカロリーが90分の1までおさえられている、驚きの妙薬とされています。

育毛シャンプーには、このステビア発酵エキスを配合したものが多数見られます。
というのも、毛髪の栄養分として吸収され、血流を良くしてくれる働きがあるのです。
毛髪の環境にとって、血流はもっとも重要で、頭皮の血行が悪いとせっかくとった栄養が行き届かずに、毛根まで浸透しない循環になってしまうのです。
そうした頭皮のトラブルのほか、かゆみを抑えてくれるのもステビア発酵エキスの特徴。
毛母細胞に活力を与えることで、かゆみの原因を作らない健康な頭皮にしてくれます。

また、頭皮の保湿力にも優れており乾燥を防ぐことができますので、健やかな髪を維持できます。
アレルギーを持った人にもとてもうれしい働きがあります。
それは抗ヒスタミン作用。

ヒスタミンとは、生体に広く分布しているアミンという一種の成分で、外傷や毒素などによって活性化されると、かゆみ、浮腫、痛みや発赤などの炎症を起こします。
また、気管支収縮などのアレルギー反応にもつながりますので、見逃せない成分です。
こうしたヒスタミンに対抗してくれる成分として、抗炎症作用があることも研究で確認されており、何らかのアレルギー反応でかゆみを発症してしまう人にとってもうれしい効能があります。

Copyright(C) 2013 男もヘアケアをする時代! All Rights Reserved.