フサフサ

馬油で頭皮の汚れをきれいに

馬油は髪や頭皮にとても良いとされています。
その特徴とは、どのようなものなのでしょうか。
馬の油は、昔から炎症を抑える効果があるので、皮膚の治療として使われてきました。
その効果は、皮膚にだけでなく、体内の老化や細胞の破壊などにつながる酸化を抑える働きや、殺菌作用があることでも知られており、体内へ有害な細菌の侵入も防ぐといった特徴もあるのです。

こうした馬油は、頭皮にとってどういった効能があるかといいますと、
皮膚の奥まで潤いや栄養の浸透性を高めてくれる効果があるのです。
そのため、頭髪のケア用品に含まれている馬油には、ぱさついた髪を押さえてくれたり、頭皮の汚れを取り除いてくれるなどのうれしい効果のほか、植物由来の成分が頭皮環境をキレイに整えてくれるのです。

馬油を用いたシャンプーには、様々な種類があります。
特に人気なのは、馬油に含まれる植物由来の洗浄成分で、頭皮の汚れを適度に落としてくれるシャンプー。
頭皮環境を正常にすることが薄毛対策にとって最も近道といわれているので、シャンプー時に大切なのは頭皮の汚れを取り過ぎずに適度に落としてくれること。

それによって、育毛効果も高まり、抜け毛の予防にも役立つとされています。
一方で、馬油は、高級品といわれているだけあって、高価という特徴もあります。
馬油を用いたシャンプーは、一本3000円〜4000円はくだらない価格が相場となっています。

そのため、継続するには高いかもしれませんが、その効能の実力から考えれば、高価な育毛剤を使ったり、美容室でヘッドスパをしてもらうのに一回分のシャンプーにお金をかけるといったケア方法よりもコストパフォーマンスはいいはずです。
馬油のシャンプーには、必要な皮脂まで洗うことなく優しく頭皮を洗うことができる最高の機能性と、保湿力には目を見張る物があります。
自分の髪の将来をかんがえたとき、頭皮の状態が健康であること以上にシアワセなことはありませんね。

Copyright(C) 2013 男もヘアケアをする時代! All Rights Reserved.